実はすごい!太陽の働き①

こんにちは!
愛知県一宮市九品町
鍼灸ハリゴコチ院長の近藤です。

8月も終わりに近づいてきましたね。
なんだか、ギュッと凝縮したような2020年、夏。
長い梅雨が明けたと思ったら一気に気温は上がり
そして最近少し、朝晩の気温は落ち着いてきたように感じています。
もう夏の振り返りをするの?って、、なんだかちょっと許せない自分がいます(笑)
が、皆様どんな夏を過ごしましたか?
コロナの影響でなかなか思うようにはいかなかったかもしれませんが
私はたっくさん太陽の恵みを頂いて
夏のエネルギーを十分に溜め込みました。

こんなことを聞くのもなんですが、、
あなたは太陽とどう付き合っていますか?(私は、、ラブラブです♡笑)
完全にカットしてる?
振っても付いてくる?
気付いたら近くにいる?

本当に、これでもか!ってくらい
しぶといですよね。あっついのに、、(笑)

「紫外線」と聞くと
お肌には悪影響で極力浴びてはいけないもの!
とイメージされる方が多いと思います。
そのイメージも大切で、紫外線はお肌にとって刺激となり
トラブルを引き起こす原因になるのも事実です。

ただ、覚えておいてほしいこともあります。
それは、
太陽はあなたの体内リズムを整えるのにものすごく必要なものであり、
身体にとって重要な役割を担っています。
ということです。

では、どれくらい大切なもの
なのでしょうか
お肌に日の光を浴びることは
こんなにもたくさんの効果を発揮します。

〇セロトニン〇

①精神が安定する
セロトニン、ノルアドレナリン、ドーパミンといったホルモンはモノアミンと総称されており
ストレスと関係があると言われています。
これらが減ると精神的な疲労感を感じやすくなるため
太陽を浴びてホルモンを生成することで精神の安定につながります。

②体内時計が整う
体温やホルモンバランスを整えている体内時計は25時間と言われています。
でも、皆様ご存知の通り、一日って24時間ですよね。
このズレを整えるのも太陽!☀

③良質な睡眠と覚醒
夜、ぐっすりと眠るために必要とされているのが「メラトニン」
ん?セロトニンとはちょっと違う?
実は
メラトニンの原料となるのが、セロトニンです。
というとこは、
セロトニンが十分に補給できていないとセロトニンを作り出すことができません。
太陽を浴びることは、睡眠にも大切なことなのですね。

セロトニンだけでも、こーんなにたくさんの
「身体に良いこと」が!

暑いは暑いでも
意外と日に当たっている時間はなかったり
これからの季節はずっと室内にいたら感じることも少なくなるはずです。

実は太陽ってすごいんだ!!
って頭の片隅に置いてくれたら
嬉しいな

まだまだ続きがありますよっ🌷
お楽しみに!

営業時間
平日・土曜:10時〜20時
(木曜:10時~17時)
休診日: 水曜・日曜
アクセス
〒491-0079
愛知県一宮市九品町3-9-1 ライオンズマンション101
一宮市民病院より徒歩5分
サイド画像
  • Instagram