「妊活」不妊の検査で原因不明・・・東洋医学で考えてみよう!

こんにちは!
愛知県一宮市九品町にで美容鍼灸・不妊治療、月経痛等婦人科疾患をメインに
治療を行なっております「鍼灸ハリゴコチ」です!

ずっと雨が続いていましたが、
徐々に天候も回復してきましたね!!
気温の上昇も少なく、過ごしやすい気候ですね☀
皆様はこの夏は「夏らしい🍉」ことはできましたか?
遠出はなかなかできませんが、自然の中で
マスクを外し深呼吸をするとなんか新鮮な気持ちになれますよ!
マスクをしているとどうしても呼吸が浅くなります。
そうなると、呼吸補助筋と言われている首にある胸鎖乳突筋や
胸にある小胸筋という筋肉が弛緩せずより息苦しさ感じやすくなります。
忘れがちですが、「呼吸」は常に意識するようにしましょう!

東洋医学的な見方「腎虚」「血虚」という言葉は
ご存知でしょうか?
あまりなじみのない言葉だと思います!
ブログでなんとなく聞いたことのある言葉だと感じる方も
いらっしゃるかもしれません!

原因がなくなかなか妊娠しないという方が半数という
こともあり子宮や卵巣に原因がなかった場合
体質的な面で、子宮内膜が着床しづらい状態であったり
子宮内や全身の血流が悪くなっている
ことがあります!
その場合に、「腎虚」や「血虚」が原因になっているとも
私たちは考えます😲

腎虚とは?
東洋医学的な「腎」というのは、
生命のエネルギーであり、生殖・成長などに関わってきます。
このエネルギーが減っていることを「腎虚」といいます。
何が原因で減るのかというと・・・
・年齢
年齢を重ねるごとに腎というのは消耗されていきます
・過労
働きすぎて疲れることが多くなると消耗されます
過労によるストレスでも気力がなくなるとともに
消耗されていきます

このように普段何気なく感じているストレスの積み重ねで
年齢が若くても「腎」は消耗されていくのです。
誰にでも不妊になる原因はあるんですね( ゚Д゚)

血虚とは?
なんとなく漢字でイメージできてしまうかもしれませんが、
東洋医学でいう「血」が不足している状態。
血が不足していると出てきやすい症状が
実はあるのです!!!!
・眠れない
・貧血
・目がかすむ
・皮膚の乾燥
・手足の冷え
などが症状としてあります!
そして、月経にも特徴があり
経血の量が少ない、月経期間が少ない、月経が遅れやすいなど
「血虚」の状態ですと、身体全体の循環が悪くなり
内臓にも充分に血液が届かず、
子宮内の環境があまり良くなく、着床しづらい
状態になっている可能性もあります。

このように、原因不明と言われるものは
元々の体質の問題や、現代のストレスなどで
身体全体の巡りが悪くなり子宮などの内臓にも
少なからず影響が出ているんですね😲

営業時間
平日・土曜:10時〜20時
(木曜:10時~17時)
休診日: 水曜・日曜
アクセス
〒491-0079
愛知県一宮市九品町3-9-1 ライオンズマンション101
一宮市民病院より徒歩5分
サイド画像
  • Instagram