交感神経スイッチの切り方

こんにちは!
愛知県 一宮市九品町
鍼灸ハリゴコチ院長の近藤です。

今日は朝から強い雨が降っています。
だいぶ暖かくなってきたと思っていましたが、雨が降るとまだ少し寒く感じますね。
いかがお過ごしでしょうか??

◎[睡眠]取れていますか?◎

突然ですが、最近十分な睡眠はとれていますか?
新年度が始まり10日ほどが経ちました。
新しい環境、新しい人間関係
変化があった方も多いかと思います。

[睡眠]は体の健康にとってはもちろん、スキンケアのひとつと言っても過言ではないくらい、とっても大切◎

ですが、睡眠は美容に大事
ということくらいきっと皆様知っていると思います。
問題は、「寝たくても寝れない」そんなお悩み。
実は、「寝たくても寝れない」方は、
自律神経である、交感神経と副交感神経のスイッチを切り替えことが苦手な神経質さんに多いだとか。
心のスイッチを切り替えて、しっかり休める体づくりを心がけましょう。

◎スイッチの切り方◎
交感神経は、運動している時や考えている時、ストレスがかかっていたりする時に優位になります。
そこから、休むために、交感神経スイッチをオフにすることがしっかり睡眠を取るための鍵。
今日は、交感神経オフの方法を2つお話しします。

①スキンケアのオフで、心もオフ!
毎日のメイク落とし
どんな感じでやっていますか?
今日は疲れたから!ってそのまま寝てしまっていませんか?
素早く適当に終わらせてしまっていませんか?
実は、メイクを落とすことは体に、さぁここから休むよといったサインにもなります。
まずは必ず落とすこと、そして落とす時も、顔を洗う時も、お化粧水や乳液で最後のお手入れをする時もゆっくり丁寧に、「今日も1日お疲れ様!」を自分の手からお肌に伝えてあげてください。それだけでも安心してお肌や休息に入ります。

②照明オフで、心もオフ!
照明は暗くし、できれば目元を温めてあげましょう。
今は、ホットアイマスクなんて素敵なものもあります。
目元を温めて、自分の指(中指)で、こめかみあたりを少し押してみると、目がすっきりしてきます。と同時に落ち着いて副交感神経も優位になりやすくなります。
深呼吸をしながら、大きく息を吐いて、吐く息と共にじっくりこめかみあたりを抑えてみてくださいね。

休息をとることは、お肌を育てるためには必要不可欠です。
実は、鍼灸ハリゴコチでのリラクゼーション美容鍼灸コースを受けられる患者様の95%の方が施術中に深い眠りに入ります。
そのため、不眠のお悩みを持つなかなか眠れない患者様にもこのコースを気に入ってくださる方がいらっしゃいます。
体の、心の、スイッチを切って、お肌にそして自分自身にたっぷりな栄養を与えてあげましょう。

営業時間
平日・土曜:10時〜20時
(木曜:10時~17時)
休診日: 水曜・日曜
アクセス
〒491-0079
愛知県一宮市九品町3-9-1 ライオンズマンション101
一宮市民病院より徒歩5分
サイド画像
  • Instagram